*

「行動できない」脱出法!9つの習慣|7.感情にしたがう

公開日: : 最終更新日:2017/08/03 未分類

日本的道徳感を捨てる

「やりたくない仕事や苦手な仕事を引き受けてこそ優秀なビジネスマンだ」と勘違いしていませんか?

嫌なことを進んで引き受けたりやりたくないことも我慢してやる、でも見た目には出さずに笑顔でやることが美徳だと多くの日本人は思っていますが、それは日本独自の道徳観であって他はそうではありません。

仕事を選り好みしてなにが悪い?

日本で人がやりたがらない仕事をやってあげると喜ばれるということがよくありますが、それは人にとってあたなが「都合のいい人」に成り下がっているだけで、「あなたのため」になりません。

「都合のいい人」を演じるくらいない、自分の好きな仕事を好きなだけ一生懸命やったほうが人からも企業からも「あなたが評価」されます。

それに嫌いな仕事をつらい思いをして頑張って普通の評価しかされないのなら、好きな仕事を一生懸命やって最高の評価を得たほうが何倍も楽しいですし、自分が成長できます。

好きな仕事をしている人などほとんどいない

社会で働く中で好きな仕事に就けている人はほとんどいません。

さらに、好きな仕事についていても、その仕事の中でする作業がすべて好きな人などいません。

それでも好きな仕事に就いた方が嫌いな仕事の就くよりは何倍もいいです。
楽しい仕事もありますし、やりがいもあります。

もし好きな仕事に就いたいのに違う仕事に就いているのであれば、これから自分を身磨いてみてはいかがでしょう?

自分を磨くために必要なことは2つです。

1、行動する
2、学習する

これだけで自分が磨かれ変わっていきます。

感情は変わっていくもの

動機よりも結果を

映画を作りたい人が医者になった。
映画をつくるにはお金がたくさんいる、だから医者になってお金を貯めた。

お金のために医者になったことに「動機が不純だ」と思う方もいるかもしれません。
しかし、この人は結果的に医者になり、人の命を救っている。

そして映画つくることができた。

もし初めから映画を作るために助監督などになっていたらこんな風にはいかなかった。
もしかしたら、映画を作ることすらできなかったかもしれない。

動いてみてわかることがたくさんある

映画を撮るために医者になったが、実際に医者になってみるとその中でもやりたいことがたくさんあった。

人間やってみるとその中でやりたいことが出てくるものです。
こればかりはやってみた人にしかわかりません。

逆に言ってしまえば、やってみなければ一生わからなかったことです。

やってみなければわかないことはたくさんあります。
そして、やってみてわかったからこそ、選択しが増えたり、方向性が変わったりします。

やってみることで多くの発見がり、世界が広がり選択しが増えます。その中で自分の感情も変わってきます。
そして自分でいいと思った道を選び、動けばいいんだと思います。

あきらめずに自分を燃やす

人生は自分の思い通りにならないことばかりです。

そのなかで自分の思った道に進むには、前に突き進むしかありません。
そのためには一度失敗してもあきらめずにチャンスを待つことも大切です。

すぐにあきらめてしまう人

あれこれ考えて行動できない人ほど繊細な人なんです。

また、一度の失敗であきらめてしまうことが多い人は一度失敗したときに少し立ち止まってみるのもありです。
失敗してすぐまたチャレンジすることは簡単ではありません。

ですから、一度「棚上げ」しておき、でも決してあきらめずチャンスを待つのも一つの方法です。

一つだけやってみる

行動できる人が良く使う方法のひとつで「一つだけやってみる」という方法があります。

乗り気ではないこともやらざるを得ない時に「とりあえず一つやる」という感じでとりあえず行動してみると
以外に簡単に行動できるものです。

それは「病は気から」と同じことが起こるからです。
頭が痛いと思っていると本当に頭痛がしてきたり、おなかが痛いと思っていると本当に腹痛になったりなど、人間は気持ちが体に影響する生き物なんです。

同じようにたった少しでもいいから動いてみると気持ちが前向きになりそれなりに行動できてしまうのです。

乗り気のしない仕事などはとりあえずやらずに、他のことをしてみましょう。
他のことで動くことで、乗り気のしない仕事も簡単に始められるのです。

関連記事

「行動できない」脱出法!9つの習慣|3.他人に頼る

「お願い」できない人は人生で損をします。 苦手なことは人に頼りましょう。 世の中は「頼り

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|8.マネする

自交流をやめる。 優秀な人ほど、人のマネをする。 できない人ほど、オリジナルにこだわる。

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|9.法則を見つける

「失敗の法則」に目を向けると どんどん動ける場所は狭くなる。 「成功の法則」だけみよう。

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|4.計画しない

考えるから行動できない あれこれ考えているうちに迷ったり、不安にかられたりして結局は動けないと

記事を読む

「ブレない自分」を作る3つの方法

1.他人の評価なんて気にしない 大切なことは3つだけ。 「ありのままの自分を受け入れる」

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|2.できることだけやる

「おいしいもの」から食べる習慣 人には得意不得意がある。 最初に苦手意識を持ってしまうと克服

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|1.とにかく動く

「不安」は考えるほど大きくなる 「もしも・・・」とネガティブに考えその対処法を考える。 これは悪

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|5.休むこと

疲れていたら何もできない 人は何かをさ始めるときに一番パワーをつ使うといわれています。 始め

記事を読む

「行動できない」脱出法!9つの習慣|6.失敗してみる

ダメだったのは自分ではなく「やり方」 行動できない人は基本、失敗しない方法を考えます。 です

記事を読む

成功のスパイラルを作る3つの方法

成功のスパイラルとは? 成功のスパイラルとは「正のスパイラル」のことであり、そもそもスパイラル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20代でしか学べない経験|仕事術

ビズネスの世界に入ったばかりの20代は吸収力があり、失敗しても許さ

「行動できない」脱出法!9つの習慣|9.法則を見つける

「失敗の法則」に目を向けると どんどん動ける場所は狭くなる。

「行動できない」脱出法!9つの習慣|8.マネする

自交流をやめる。 優秀な人ほど、人のマネをする。 できない人ほ

「ブレない自分」を作る3つの方法

1.他人の評価なんて気にしない 大切なことは3つだけ。 「

「行動できない」脱出法!9つの習慣|7.感情にしたがう

日本的道徳感を捨てる 「やりたくない仕事や苦手な仕事を引き受けて

→もっと見る

    PAGE TOP ↑