WazStyle

人生を変えるための方法~ビジネススタイルとライフスタイル~

自己啓発

「行動できない」脱出法!9つの習慣|2.できることだけやる

投稿日:2017年7月23日 更新日:

「おいしいもの」から食べる習慣

人には得意不得意がある。
最初に苦手意識を持ってしまうと克服するのは難しい。

まずは、日常生活の「食べる」という行動から習慣を変えてみましょう。

好きなものを食べたいから、我慢して嫌いなものを食べる。
本当は食べたくないけど、大好物のためには仕方ないと目をつぶって嫌いなものを食べる。

これではいつまでたっても「嫌い」は「好き」になりませんし、苦手なままです。
これを繰り返していくと「食べる」こと自体が楽しいことではない思いこんでしまいます。

そして、無理に嫌いなものを食べ続けると食欲がなくなってしまします。
仕事もこれと同じです。

「無理しないこと=甘え」ではない

嫌いなものや苦手なことは無理にすることはない。
避けてしまったっていいんです。

嫌々やっていても意欲を失っていくばかりで、中途半端に投げ出してしまいます。
ですから、まず、好きなことをやりましょう。

簡単そうなもの、面白そうなもの、好きそうだなと思えるからスタートすると自然に興味がわいて、仕事がスムーズに進んだり楽しくなってきます。

「らく」は素晴らしい!

楽しいことや得意なことはスムーズに進められるし結果も出やすいです、。
そして「ノリ」もよくなりますので、苦手なことや難しいことにも手をつけやすくなります。

そうして勢いを増していけばかなりの成果が出せるのはずです。

これは、脳科学から見ても、「人間は何かをやるときは、楽しくノッているほうが前頭前野の血統が増える」という結果が出ていて、このように「ノッている」状態では思考力や単純記憶力が増すことが立証されています。

動ける人間、仕事のできるビジネスパーソンを目指すなら、「先楽後憂」が一番です。

仕事が「どんどん片付く」コツとは?

仕事を「どんどん片付ける」にはいくつかのコツがあります。

1、好きな仕事から始める
2、とりあえず始める
3、8割の仕事をする

この4つです。

1、好きな仕事から始める

人間は嫌いなことよりも好きなことのほうが、はるかにスムーズに効率よくやることができます。
仕事でもこれは同じなのです。

朝いちばんから嫌いな仕事ばかりしてますと、仕事そのものが嫌いになってしまいます。
逆に好きなことから始めると自然に仕事が楽しくなっていきます。

もし、仕事が好きでないのでしたら、仕事でなくてもいいんです。
出勤してはじめにやることを、何か自分が好きなことに変えてみましょう。

それだけで朝の仕事のスタートがスムーズに効率よく始められます。

2、とりあえず始める

仕事が片付かない人に良くあることなのですが、仕事をやるタイミングを読みすぎてはいませんか?

仕事はどんどん増えていきます。
そうした中では、次から次に仕事を片付けていくしかないのです。

目の前にさまざまな仕事が山積みになっていくのにタイミングを読んでいたら、いつまでたっても仕事が片付きません。
ですから、とりあえず目の前の仕事を始めましょう。

不思議と始めてみると簡単に仕事は片付いてしまうものです。

3、8割の仕事をする

仕事には苦手な仕事もあれば嫌いな仕事もあります。
好きな仕事や得意な仕事はおやっていて楽しいですし、気分がノッて行くので思いがけないスピードで進んだり、実力以上の力を発揮していい成果を得られることもあります。

ところが、嫌いな仕事や苦手な仕事ではこうはいきません。
ちょっとしたことで躓いたりテンションが下がったり効率はどんどん下がっていきます。

もし10の仕事がり、そのうち2は苦手な仕事だとしましょう。
その時は得意な8の仕事をまず片付けましょう。

好きな仕事、得意な仕事である8の仕事は効率よく終わらせていまし、残った苦手な仕事や嫌いな仕事はゆっくりとやっていきましょう。
わからないところは上司や同僚に相談したりアドバイスをもらったりしてもいいでしょう。

8の仕事が終わっているので精神的にも時間的にも余裕があります。
余裕があるので、休憩しながらやることもできます。

そうして苦手な仕事や嫌いな仕事を片付けていけば、残業することもなく仕事が片付かないと思い悩むこともなくなり、仕事が「嫌い」から「好き」に変わっていくかもしれません。

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

行動力を高める3つの方法|行動力

行動力を高める3つの方法 1、睡眠 2、環境 3、人間関係 睡眠 人の活動は脳の活動に大きく影響されます。 脳の活動が活発でないと、行動力は低下します。 行動力と睡眠 人の睡眠には個人差があるといわれ …

「行動できない」脱出法!9つの習慣|1.とにかく動く

「不安」は考えるほど大きくなる 「もしも・・・」とネガティブに考えその対処法を考える。 これは悪いことではないが、度を過ぎると「予期不安」にに陥ってしまいます。 「予期不安」とは 「予期不安」とは、こ …

「行動できない」脱出法!9つの習慣|9.法則を見つける

「失敗の法則」に目を向けると どんどん動ける場所は狭くなる。 「成功の法則」だけみよう。 動けるひとには理由がある 動ける人はみんな、過去の失敗にとらわれず成功にだけ集中している。 自分の過去の成功体 …

「行動できない」脱出法!9つの習慣|7.感情にしたがう

日本的道徳感を捨てる 「やりたくない仕事や苦手な仕事を引き受けてこそ優秀なビジネスマンだ」と勘違いしていませんか? 嫌なことを進んで引き受けたりやりたくないことも我慢してやる、でも見た目には出さずに笑 …

成功のスパイラルを作る3つの方法

成功のスパイラルとは? 成功のスパイラルとは「正のスパイラル」のことであり、そもそもスパイラルには正のスパイラルと負のスパイラルがあります。 正のスパイラルとは? 正のスパイラルとは何事も良い方向へ物 …