WazStyle

人生を変えるための方法~ビジネススタイルとライフスタイル~

自己啓発

「行動できない」脱出法!9つの習慣|9.法則を見つける

投稿日:

「失敗の法則」に目を向けると
どんどん動ける場所は狭くなる。

「成功の法則」だけみよう。

動けるひとには理由がある

動ける人はみんな、過去の失敗にとらわれず成功にだけ集中している。

自分の過去の成功体験からその理由を考え、学ぶことで次の成功への道を作っていくのです。

成功法は過去にあった

成功の方法は過去にしかありません。

未来の成功など誰にも分らないからです。
過去の成功体験をもとしか次の成功方法は見つけられません。

「成功した理由は何か?」を考える

失敗の理由を考えるのでなく、成功の理由を考えるのです。

考え方を変えてみてください。
「失敗の理由を考える」のではなく、「成功できなかった理由」を考えるのです。

失敗に目を向けても失敗しない方法しか見つかりません。
成功できなかった理由を考え続けることではじめて成功する道が見えてきます。

「才能は必要ない」と知る

普通のレベルの成功は、才能で得るのではなく成功の方法論を知り、実践することで簡単に手にできるのです。

他人の失敗は敏感にならない

他人の失敗や自分の失敗ばかり気にしてはいけません。
失敗に目を向け続けてしまうとすべてが失敗とそのリスクにか見えてこなくなります。

自分のことはおもかくとしても、他人の失敗など気にしてはいけません。

「できること」を工夫する

成功できなかった失敗してしまった。
それでいいんです。

問題なのはその次です。
成功できなかった理由を考え、できることを工夫していけばいいのです。

成功とは方法論であって才能ではありません。

成功できなかったら「別の方法」を試してみればいいのです。
それを繰り返していくうちに必ず成功の方法にたどり着きます。

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「行動できない」脱出法!9つの習慣|7.感情にしたがう

日本的道徳感を捨てる 「やりたくない仕事や苦手な仕事を引き受けてこそ優秀なビジネスマンだ」と勘違いしていませんか? 嫌なことを進んで引き受けたりやりたくないことも我慢してやる、でも見た目には出さずに笑 …

「行動できない」脱出法!9つの習慣|5.休むこと

疲れていたら何もできない 人は何かをさ始めるときに一番パワーをつ使うといわれています。 始める前に疲れていてはパワーが出ずに始めることができなくなってしまします。 また仕事をたくさんするために睡眠時間 …

成功のスパイラルを作る3つの方法

成功のスパイラルとは? 成功のスパイラルとは「正のスパイラル」のことであり、そもそもスパイラルには正のスパイラルと負のスパイラルがあります。 正のスパイラルとは? 正のスパイラルとは何事も良い方向へ物 …

「行動できない」脱出法!9つの習慣|2.できることだけやる

「おいしいもの」から食べる習慣 人には得意不得意がある。 最初に苦手意識を持ってしまうと克服するのは難しい。 まずは、日常生活の「食べる」という行動から習慣を変えてみましょう。 好きなものを食べたいか …

「ブレない自分」を作る3つの方法

1.他人の評価なんて気にしない 大切なことは3つだけ。 「ありのままの自分を受け入れる」 「他人の意見は”評価”ではなく”意見”」 「評価の基準は常に自分自信」 「自分は平均より優れている」思わたがる …